wimax 最安

 

BroadWiMAX
 

最安がベストとは限らない。

wimaxをとにかく安く契約したいと思っている方は多いです。

ですがまず一つ重要なポイントとして、必ずしも安いwimaxを選べばいいというものではありません

プラン、契約年数、機種においてベストなものを選んで契約することが大切です

 

この記事ではwimax選びのコツを分かりやすくステップでご紹介しています。

wimax契約前に考えるべき4つのポイントとは?

まず自分に合っている格安wimaxを探すには、以下4つのポイントを検討する必要があります。

①プラン

②契約年数

③機種

④プロバイダ

■プロバイダとは?

プロバイダとはwimaxを管理しているUQからwimaxの電波を借りて商売をしている会社のこと。

それでは順番に見ていきましょう。

〇最安wimaxランキング

とにかく最安のwimaxプロバイダランキングを見たい方はこちらをクリックしてジャンプ

ステップ① プランは?

wimaxのプランには大きく2つあります。

  • ライトプラン(3,696円)
    → 月7GBまでしか使えない
  • ギガ放題(4,380円)
    → 使い放題

上記の通り、最安のプランはライトプランで月額3,696円で使うことができます

ですがライトプランは2つの問題があります。

①グーグルも開けないほどの速度制限がかかる

7GBを超えると128Kbpsという速度に制限がかかります。

128Kbpsというのはスマホの速度制限と同じで、Googleのトップページを開くこともできないぐらい遅くなります。

②動画の閲覧時間が13程度しかない

7GBではYoutube等の動画が13時間程度しか見れません(480p選択時)。

 

■結論■

ギガ放題がおすすめ。

実際ギガ放題を契約している方が全体の9割以上になります(Broadwimaxの2017年2月調べ)。

ステップ② 契約年数は?

契約年数には大きく2つの種類があります。

例)UQコミュニケーションズの場合

  • 2年契約(月額4,419円)
  • 3年契約(月額4,439円)

20円程度しか変わりませんが最安なのはもちろん長期契約の3年契約です。

◆3年契約のメリット

地下で強いau 4G LTEモードが無料(2年契約だと通常月1,005円がプラス)

※wimaxは障害物に弱い電波なのですが、LTEモードに切り替えることで地下街やビルに囲まれたエリアでも繋がりやすくなります。

2年縛りでは契約できない最新の端末が契約できる

◆3年契約のデメリット

バッテリーの持ちが悪くなる

3年の間に新しいwimaxの機種が出てくる

 

■結論■

3年契約は最新の機種を使いたい方や、地下街などwimaxの電波が繋がりにくいエリアで頻繁にネットを使う方におすすめです。

それ以外の方は2年契約で十分です。

〇最安wimaxランキング
とにかく最安のwimaxプロバイダランキングを見たい方はこちらをクリックしてジャンプ

ステップ③ 機種は?

旧型が最安ですが、速度が大幅に速い最新のものをおすすめします

ちなみに最新機種でも速度が改善されているのはw05のみです。

■結論■

wimaxはできるだけ最新の機種「W05」を選ぶようにする。

W05がなければW04やWX04、WX03から選ぶようにする。

ステップ④ 月額が安いプロバイダは?

ここまでで以下のうちプロバイダ以外は大体見えてきたと思います。

  • プラン(ライト/ギガ放題)
  • 契約年数(2年/3年)
  • 機種(W05一択。なければできるだけ最新の機種)
  • プロバイダ

それでは最後のプロバイダも最安値で人気のものを見ていきます。

ギガ放題の最安プロバイダランキング※3年契約の場合※

最安wimaxランキングの条件は以下の通りです。

  • プラン:ギガ放題(無制限)
  • 契約年数:3年
  • 機種:W05
    (※カシモwimaxのみW05がないのでW04)

それでは3年間の総費用(月額料金+事務手数料)が安いプロバイダランキングになります。

[rank3]

[rank1]

[rank2]

 

これら3つのプロバイダは間違いなく業界の中でも最安値です。

また最安値でもwimaxの電波の品質はどこのプロバイダも同じなので、ご安心ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では以下のポイントでお話ししました。

0.1 wimax契約前に考えるべき4つのポイントとは?
1 ステップ① プランは?
2 ステップ② 契約年数は?
3 ステップ③ 機種は?
4 ステップ④ 月額が一番安いプロバイダは?
5 ギガ放題で最安のプロバイダランキング※3年契約の場合

必ずしも安いプロバイダがいいとは限らず、プランや年数、機種のポイントで検討をしてみるといいと思います。

また一般的な条件で比較すると、最安のプロバイダはこの記事で紹介した通りになります。

どこのプロバイダも業界最安でwimaxを提供しているので、参考にしてみてください。

 

そしてもう一点、最安となるとスペックが不安になるかもしれませんが、wimaxはどこのプロバイダをつかっても同じです。

「最安って品質大丈夫?」「最安って繋がらないんじゃない?」「最安ってよく切れない?」など最安値についての不安をよく聞きます。

ですがこれは気にしないでOKです。

自分に合っている最安のwimaxをぜひ見つけてください。

 

最安のwimaxについて追加情報あれば更新をしていきますので、よろしくお願いします。

ハナユメウエディングデスク

顔の汗・テカりを抑える顔専用制汗ジェルクリーム【サラフェ 】

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】